サークル/レストラン

サークル内果樹園

果樹園
果樹園

競走馬の屋内走路だった楕円形の大型施設のコンバージョン。屋内に新たにレストランとサウナを新設した。空いているスペースにも今後、新たな施設が加わっていく予定。サークル中央は果樹園で、梅、リンゴ、ハスカップ、ブルーベリーなどを植えている。これらの樹木は今後、メムメドウズと共に大きく育っていく。

レストラン

レストラン

施設利用者向けのレストラン(26席)。折り紙のような三角形のパーティションにより、スペースを自由に間仕切り可能。ライトシェードは農業用のきゅうりネットを利用したオリジナル。リンゴの包装材に着想を得たデザイン。電球の光を和らげ、あたたかみのあるレストランとしている。窓からは芝が拡がる果樹園が一望できる。

改修およびインテリアデザイン: 隈研吾建築都市設計事務所

バーカウンター

レストランに隣接し、大型ガラスを採用した窓からは、サークル内側に広がる果樹園の景色を一望できる。テーブルには古い牧柵を再利用している。

バーカウンター
Page Top